はっぴぃandプロジェクト | 新『遺言白書®』を通じてご家族の絆と「お役立ち」のご縁を結ぶ

「新『遺言白書®』書き方講座」の講師・講演依頼はこちら

  • HOME »
  • 「新『遺言白書®』書き方講座」の講師・講演依頼はこちら

新『遺言白書®』書き方講座

「新『遺言白書®』書き方講座」は、ほかにはない“オンリーワン”の新『遺言白書®』を使って60項目のすべての最新事情をご説明させていただいています。
受講していただいた方からは「こんな役立つ話が知りたかった」「終活の最新情報が聞けて良かった」と大変喜ばれています。
これまでNHK文化センターやJEUGIAカルチャーセンターなどからも講座依頼をいただいております(下記の講座実績参照)。
また新『遺言白書®』書き方講座と、終活関連企業様や事業所様、士業様と一緒に「コラボ講座」を開いており、より専門的でよりきめ細やかな情報をご提供させていただいています。

【講座実績】NHK文化センター、JEUGIAカルチャーセンター、区民センター、保険会社、高齢者施設、寺院、葬儀社、婦人会ほか

講座時間 60~120分(要ご相談)
受講料 お一人様1,080円
別途、『遺言白書®』代2,160円必要。ただし、すでに『遺言白書®』お持ちの場合は、1,080円のみでOK
※講師の交通費等は実費。会場の手配・及び会場費はご負担願います
講座人数 10名様以上より受け付けています

主な講演テーマ「なぜ終活が必要? ~終わり良ければ人生も家族も(会社も)ハッピーに~」

「なぜ終活が必要? 〜終わり良ければ人生も家族もハッピーに〜」をテーマとした講演依頼も受け付けております(タイトルやテーマの変更をご希望の場合は要ご相談)。

講演会では終活の必要性をさまざまな角度からお話しさせていただきます。講演の途中で、自社オリジナルの「終活度チェックシート」(所要時間は3-5分程度)を参加者の方に書いていただき、ご自身の今の終活度をチェックしていただいた上で、何をやればよいのかを具体的にわかりやすくお話しさせていただきます。

講演終了後のアンケートでは、「終活の必要性がよくわかった」「参加して良かった。早速明日からやります」「終活について前向きに取り組もうと思った」といったご感想をいただいております。

【講演実績】商工会議所・UR都市機構・名古屋市民大學・保険会社・住宅設備機器会社ほか

【講演時間】60-90分

【講演料】ご相談に応じます                             

ご依頼・お問合せは

会社名(個人の場合は不要)

お名前

お名前ふりがな

電話番号(昼間に連絡がとれる電話番号)

メールアドレス

※メールアドレスに間違いがありますと申込が完了できないことがありますので、正確にご記入をお願いします。

※ご依頼の場合は、下記の記入欄に「書き方講座依頼」「講演依頼」「その他の依頼」と明記していただきますようお願いいたします。後日、こちらからご連絡をさせていただきます。

お問合わせ等がございましたら、下記の記入欄にご記入ください。

以上の内容で送信します。よろしいですか?
はい

リンク

PAGETOP